ラテンアメリカ.jpとは お知らせ BIZEN中南米美術館情報 概要 アクセス 最新展示・催し物情報 今月のクローズアップ 出張講演サービス 館内ツアー受付 ミュージアムショップ 備前市観光情報 ラテンアメリカ関連情報 民族学ストーリー 関連イベント情報 クッキングレシピ 関連書籍紹介 関連情報&リンク メールマガジン登録 リンクについて 広告について 個人情報について サイトマップ お問い合せ  

Latinamerica.jpとは

地球と世界を知る館長による出張講演
知られざる中南米発の暮らしや文化に目を向けませんか?

2006年12月9日(土)

財団法人BIZEN中南米美術館は、中南米の考古学や美術品を紹介するだけでなく、広く中南米文化を五感に訴えて 伝える博物館活動を続けていますが、その活動の一環として人気なのが、館長森下矢須之を講師として派遣する 「出張講演」の事業です。
森下館長は、豊富な中南米経験と知識に加え、世界に先駆けて社団法人日本青年会議所が発信した「もったいない運動」 の世界への伝道者でもあり、また美術館では来館者のみなさまに古代美術品である貴重なオカリナの演奏をご披露する、 エネルギッシュで活動的な文化人です。
森下館長の豊富な話題と巧みな話術で、日本民族と同じアジア系血脈を持った中南米先住民の文化の恩恵を受けている 私たちの暮らしを見つめ直したり、旅行で現地へ行く前に、楽しく実り多い中南米文化との接し方を学んではいかがで しょうか。

■森下矢須之プロフィール 財団法人BIZEN中南米美術館理事長兼館長
もりしたやすゆき 1956年大阪市生まれ。慶応義塾大学経済学部卒業後メキシコに渡り、メキシコ国立自治大学外国人コースにおいて中南米の歴史や 文化を修める。理事長兼館長を務めるBIZEN中南米美術館では、中南米の 古代遺跡から発掘された美術品を展示すると共に、文化そのものを五感に 訴えて伝える活動を展開し注目を浴びている。特に、古代の作品のモチー フとなっている人、動物、神々を館内の案内役に仕立てるというキャラク ターガイド・キャプション方式はユニークで、入館者の心に語りかけて来 る展示として人気を集めている。
社団法人日本青年会議所において国際室長、国際担当副会頭を務め、「もっ たいない」精神を世界に広める運動「もったいない運動」の責任者として も活躍。これまで47都道府県全てを訪れ、渡航先も50カ国に及ぶ

■講話テーマ
 嵜径舂Δらの美と健康の贈り物!」
 古代中南米が世界に美と健康をもたらす
 古代中南米の人々は、自然を崇めると同時に人生のパートナーとして愛情を持って接していた。特に多彩な植物は 彼らに美と健康をもたらした。そんな古代中南米の精神世界や暮らしを通して、現代の我々の生き方を考える。
 ※専門家の協力を得て再現した古代アステカ、マヤ時代の王族が好んだポリフェノールたっぷりのチョコレートや アンチエイジング、高血糖に効用があると注目を浴びているマゲイシロップ、本場のサルサなどを聴衆のみなさまに ご試食いただくことも可能です。
◆崔翔酳討良垰弋槌見」
 誰もが虜になってしまうその多彩な文化と魅力
 豊富な中南米文化体験や知識をもとに中南米の魅力をご紹介。どうしてこれだけの豊かな文化や歴史が教科書の 1、2ページで済まされていたのか???きっとそう感じられることでしょう。

■講師派遣条件
講師派遣料:5万円〜(場所、所用時間によってご相談させて下さい)
交通費など:交通費・宿泊費は、派遣料とは別に実費をいただきます。

■お問い合わせ、お申し込みは
BIZEN中南米美術館  出張講演サービス
〒701-3204 岡山県備前市日生町日生241-10
TEL・FAX:0869-72-0222 MAIL:info@latinamerica.jp

戻る

©2006 BIZEN中南米美術館 このサイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。